ミューノアージュ(MUNOAGE)Wアプローチヘアプログラムの使用方法

使い方は簡単で続けやすい!朝晩2種類を塗るだけ

Wアプローチヘアプログラム使い方 朝晩一日2回の使用が基本です。毎日継続して使用を続けることがポイントです。
洗髪後に使用する場合、成分をしっかり毛根に届けるために、髪を乾かしてから使用してください。濡れた髪の状態で使用すると、成分が頭皮に十分浸透しない可能性もあるため、乾いた状態で使用することをおすすめします。

ミューノアージュのWアプローチヘアプログラムは養毛剤(1剤)と薬用育毛剤(2剤)のセットです。1剤→2剤の順番で使用することが基本です。1剤で髪の元を活性化して髪が生えるスタンバイをして、2剤の薬用育毛剤を使用することでさらに効果的です。1剤と2剤の間を空ける必要はありません。


気になる部分に使用する場合
髪をかきわけて、頭皮の気になる部分にピンポイントで直接、突起ノズルでトントンと塗布します。液がタレないように塗布して、指の腹で頭皮にやさしくなじませます。


頭皮全体に使用する場合
Wアプローチヘアプログラム使い方② ①額の生え際から後頭部に向かって、3つのラインに線を引くようにつけると簡単です。
②その際、ひとつのライン毎に、前頭部から後頭部にかけて5ヶ所トントン塗布します。


育毛に効果的なマッサージ

Wアプローチヘアプログラム効果的な使い方 10本の指の腹で、額の生え際から後頭部に向かって、せんを描くようにマッサージします。最後は頭をググッとつかむように引き上げることで血行を促進し、髪の毛の成長を促します。
この方法は東京ミッドタウン皮膚科形成外科「ノアージュ」のメディカルエステを参考にした効果的なマッサージ方法です。


ミューノアージュ(MUNOAGE)Wアプローチヘアプログラムは無香料だから匂いを気にせず使用できます。スプレータイプや振りかけタイプのように髪があまり濡れず、ベタつきが無いので、朝のスタイリングを邪魔することもありません。使い勝手の良さも好評の育毛剤です。

Wアプローチヘアプログラムは市販の整髪剤、薬用育毛シャンプーなどと併用が可能な育毛剤です。

ミューノアージュ/Wアプローチヘアプログラム公式サイト