デルメッド ヘアエッセンスの成分

デルメッド (DERMED)ヘアエッセンス成分 DERMED(デルメッド)ヘアエッセンスの成分一覧
【有効成分】
6-ベンジルアミノプリン(CTP) グリチルリチン酸2K サリチル酸
【その他の成分】
マテ茶エキス オオムギ発酵エキス ホップエキス エタノール dl-カンフル メントール 親油型オレイン酸グリセリル 水酸化Na PEG-8 PG POEオレイルエーテル POE硬化ヒマシ油 香料

成分解説
6-ベンジルアミノプリン(CTP)・グリチルリチン酸2K・サリチル酸の3種類の育毛有効成分が配合されています。
三省製薬が発見した新しい育毛成分「CTP」は、育毛を促すBMPを活性化して、ダイレクトに毛母細胞に作用して、発毛を促進します。女性ホルモンの減少によってBMPも減少してしまい、女性の薄毛・抜け毛の原因と関係していますが、デルメッド ヘアエッセンスに配合されている「CTP」がBMPの減少を防ぎ、女性特有の脱毛の根本的な原因にアプローチすることができます。
毛母細胞は髪の成長の元になる細胞ですが、CTPは太い健康的な髪の成長を毛母細胞に働きかけ、薄毛改善へ導きます。
グリチルリチン酸ジカリウムは肌あれや炎症を防ぐ抗炎症成分です。
サリチル酸はフケ防止成分として、殺菌作用により頭皮環境を整えます。
育毛有効成分の他にも育毛ケアサポート成分として、オオムギ発酵エキスBlack、マテ茶エキス、ホップ抽出液など配合されています。
また、メントールが配合されているので、頭皮にスーッとなじみ心地よい使用感のある育毛剤となっています。

三省製薬デルメッド公式サイト