アデノゲンEX(資生堂)の成分

薬用アデノゲンEX(資生堂)成分
薬用アデノゲンEXの成分一覧
アデノシン β-グリチルレチン酸 パントテニールエチルエーテル l-メントール クジン抽出液 酢酸DL-α-トコフェロール ニンジンエキス エタノール 精製水 ジプロピレングリコール ソルビット液 イソステアリルアルコール ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油1 3-ブチレングリコール デシルテトラデシルジメチルアミンオキシド液 ラウリル硫酸ナトリウム DL-リンゴ酸 サンショウエキス ビニルピロリドン・N N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液 ホップエキス クアチャララーテ抽出液 アマチャエキス クマノギクエキス

【効能】
育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛

成分解説
薬用アデノゲンEXに配合されているアデノシンは、資生堂が何年も研究を重ねて、人の体内に存在するDNAの構成成分で、さらに発毛を促進する効果があることを見つけました。元々体内に存在する内因性物質ということもあって頭皮によくなじみ、毛乳頭に作用します。

他の有効成分として、β-グリチルレチン酸・パントテニールエチルエーテル・l-メントール・クジン抽出液・酢酸DL-α-トコフェロール・ニンジンエキスなど配合されています。
β-グリチルレチン酸はカンゾウ(甘草)の根に含まれる成分で、主に抗炎症作用があります。
パントテニールエチルエーテルは細胞分裂を活発化させ、発毛を促進する働きがあります。
クジン抽出液はマメ科植物クララの根から抽出されたエキスで、血行を促進する作用があります。
酢酸DL-α-トコフェロールはビタミンE誘導体の一種で、肌トラブルを防ぎ抗酸化作用があります。
ニンジンエキスは、保湿効果や血行促進作用によって頭皮環境を改善します。

アデノゲン公式サイト