生薬育毛剤 WAKA(わか)に副作用はあるか?

生薬育毛剤 WAKA(わか)の使用上の注意点

WAKAは原液100%の漢方育毛剤ですがWAKAに副作用があるか、気になっている方も多いと思います。結論として「副作用がある」とも「副作用が無い」とも性質上どちらも言えません。

ただWAKAの成分には、頭皮に悪影響を及ぼす可能性のある合成保存料、着色料、香料、鉱物油、防腐剤、合成ポリマー、合成界面活性剤などを一切加えていないため、副作用などのリスクはほとんど無いと言えます。
WAKAの成分についてはこちらを参考にしてください。
⇒ (WAKAの成分について

また、医薬部外品として厚生労働省から認可されており、人体に対する作用が穏やかなので、安全上は特に問題ないでしょう。

注意点は、皮膚への刺激性やアレルギー性の試験を行い安全性は確認されていますが、すべての方に刺激やアレルギーが起きないということではありません。刺激を感じたり、かぶれてしまう場合はすぐに使用を中止してください。また、頭皮に傷、湿疹あるいは炎症などがある部位には使用せず、完全に治癒してから使用してください。

万が一頭皮に合わなかった場合は返品して全額返金保証を利用しましょう。

WAKAを使用する上で他の育毛剤と併用しようと考えている方もいるかもしれませんが、併用はおすすめしません。なぜなら、『WAKA』に含まれる生薬が、ほかの育毛剤成分と混ざり、十分な育毛効果が得られないことがあるからです。

髪の毛を染めている方は、染めたばかりの髪の毛の場合、色素が落ちてしまう可能性もあるので、色素が落ち着くまで少し時間をあけ、適量を使用すると良いでしょう。

WAKAの使用期限は未開封の状態で製造後2年間です。保管するときは、極度の高温または低温の場所や直射日光の当たる場所に保管せず、涼しいところに保管してください。開封した後は、3ヵ月以内を目安に使用してください。