抜け毛・薄毛(はげ)の原因になる食生活

抜け毛・薄毛(はげ)の原因と食事の関係 栄養バランスの良い食事を心がけましょう

食生活の乱れも抜け毛・薄毛(はげ)の原因になります。
欧米のメニューに多い、動物性の脂を多く含んだ食べ物や塩辛いものなどは、髪の毛や頭皮にあまり良くありません。食生活の欧米化が進み、高カロリー・高脂肪食のメニューが増え、コレステロールや中性脂肪のリスクが上昇しています。その結果、頭皮の毛細血管を詰まらせ、発毛・育毛を妨げてしまい薄毛の原因となっています。毛根に皮脂がつまってしまうと毛穴の炎症や頭皮のトラブルを引き起こしてしまう要因になります。
また、辛い食べ物の注意点として、カプサイシンが主成分の唐辛子などは、発毛や育毛に重要な血の流れを良くする作用がありますが、刺激物のため取り過ぎると逆効果になります。適度にバランス良く取ると育毛にも効果的です。

健康的な毛髪を維持するために、栄養バランスの良い食事を心がけることが大事です。毛髪をつくるタンパク質や代謝を助けるビタミンやミネラルなど栄養バランスの良い食事を取りましょう。

頭皮や髪に良い栄養素
タンパク質…髪の毛をつくる
亜鉛…髪の毛の元になる
銅…タンパク質をつくる
ビタミンC…太く強い健康的な髪の毛をつくる
ビタミンA…頭皮環境を整える
ビタミンB群…新陳代謝を整える

※頭皮や髪の毛に良いからといって取り過ぎには十分注意してください。

亜鉛など育毛に必要な栄養素をサプリメントで取ることもできます。
⇒ サプリメントと育毛剤がセットで人気のチャップアップ

抜け毛・薄毛対策には栄養バランスの良い食生活が重要です。
正しい食生活の他に、抜け毛・薄毛対策には欠かせない育毛剤の選び方もぜひ参考にしてください。
⇒(育毛剤の正しい選び方